元手取り20万の看護師が6ヶ月で起業家に⁈

・適応障害になったけど、Webライターに出会い、副業を始める
→6ヶ月で5万の収益化

・月収400万の起業家と出会いネットビジネスを本格的に始める
→ビジネス開始半年で看護師を退職、起業家へ

・毎日目覚まし無しで起きれる生活に

詳しい話を聴きたい方はこちら

記事を書くとき何を意識してますか? 本当の意味での「読者目線」とは

体験記

こんにちは、なみです。

今日は、「読者目線の記事」というのはどいういうものなのか

ということについてお話していきたいと思います。

先日、第二回記事添削企画を開催させていただきました!

計10名の方に参加して頂き、

沢山の感想メッセージを頂け、私的に大満足の企画でした^^

その中で、少し気になったのが、

参加者さんの多くが、「読者目線」ということについて

つまづいてしまっていたこと。

実はこれ、前回の添削企画でも同様の悩みがあって

本当に多くのブロガーさんが悩んでいることなんだな~って

改めておもったんですよね。

(前回の記事添削企画についてはこちらの記事を参考にしてください)

「読者目線」の記事って、そんなのなんで必要なの?

って思っている方も居るかもしれませんが、

継続的にブログからの収益を得たいと思っているのなら、

必ずこの考え方は必要になってきます。

なので今回は、本当の意味での「読者目線」ってなんなのか

ということについて、

今回の記事添削で参加者さんに直接お伝えした内容も含め、

具体的にお話していこうと思います!

そもそも、どんな目的でブログを書いているのか

まず、添削をさせて頂く上で、

何人かのブロガーさんに質問させて頂いたことがあります。

それは、

「この読んで、読者さんにどうなってもらいたのか」

です。

これを聞くと、多くのブロガーさんは

「この記事を読んで、アフィリエイトリンクを踏んでもらいたいと思っています」

と返答されることが多いです。

実は、ここが間違ってしまっているんですよね。

ここを勘違いしたまま文章を書いてしまうと、

たちまち誰にも読んでもらえない記事になってしまいます。

なぜなら、「読者目線の記事」になっていないから。

「読者目線」というのは

その文字の通り、「読者さんの目線になって記事を書く」ということです。

読者さんがその記事を読んでみて

「おもしろい」「もっと読みたい」「ためになった」

と思ってもらえる記事こそが、

ずっと読み続けてもらえるブログに成長していきます。

「アフィリエイトリンクを踏んで欲しい」

というのは、記事を書いている側の希望であって、

読者さんの希望ではないんですよね。

記事を読みに来てくれる人って、

必ず何か目的があってサイトに来てくれています。

例えば

「育児の情報を知りたい」

「投資のことについて知りたい」

「美容のことについて知りたい」

こんな風に、何かしりたいこと、学びたいことがあるからこそ、

ブログを読みに来てくれている訳です。

これを大前提に考えると、私たち情報発信者がすることって、

実は一つしかないんです。

それは、読者さんの悩みを解決する記事を書くこと。

例えば

育児に関するブログを書いているのなら

育児と仕事の両立に悩んでいる方の為に、

解決法をまとめた記事を書く。

例えば、

家事を時短するためにオススメの食洗器を紹介したり、

家にあるもので簡単にできる料理レシピをまとめてみたり。

そういう普段から家事と仕事を両立して生活している人なら当たり前にしていることを、

それができなくて悩んでいるママさんが見ると、

「これ、私が悩んでいことそのままだ!」

「この人の言ってること、凄く共感できる」

「もっと他の記事も読んでみたい!」

と、思ってくれるようになります。

よく、友人とランチなんか行った時に、

悩みを打ち明けて、たまたま同じようなことで悩んでいたら

「え、めっちゃわかる~!」

ってなりません?

あれと同じ様な感覚です(笑)

つまり、自分の悩みを話してくれている記事を読むと、

凄く共感できるし、嬉しくなるし、

この人のこともっと知りたいって興味を持ってくれるわけです。

こんな風に、

自分の書いた記事を読んで、

読者さんの根本的な悩みを解決してもらう。

それこそが「読者目線」の記事なわけです。

そういった記事を書き続けていると、

読みに来てくれた人は、

「このブログ、凄いためになる」

「正に私が悩んでいたことそのままや!」

とブログを支持してくれるようになり、

結果的に何度も読みに来てもらえるブログに成長させることができるんです。

何度もブログを読みに来てもらえることで、

ブログやそのブロガーさんを信用してくれるようになるから

アフィリエイト商品も売れていく。

つまり良いこと尽くしなんですね。

ブログというのは、読者さんと直接話ができない分、

その文章で、読者さんの信頼を得ないといけません。

そのために必要なのが、「読者目線」の記事。

だからこそ、この記事をよんでくれているあなたは、

「記事を読んで読者さんにどうなってもらいたいか」

ということを意識して、書いてみて欲しいなって思います^^


前回の記事添削企画についてお話している記事です↓↓

また、つい最近1週間で50動画アップにも挑戦したので、興味のある方は読んでみてください↓↓

26歳とうふメンタル看護師が6ヶ月で自由を手に入れたワケを公開

私は、子供のころから承認欲求が強く、

誰かに認められることでしか自分の価値を見出せない

とうふメンタルな人間でした。

社会人になって人間関係に疲れ、

気付けば適応障害になって、職場を退職。

人生って我慢することばかりなんだなって思っていた。

けど、ネットビジネスに出会って、

自分の手で未来を明るいものにできるんだということを知って、

私の人生は180度変わりました。

今では苦痛だった看護師を辞め、

目覚まし時計もかけずに、好きな時に好きなことができる

自由で楽しい生活を手に入れることが出来ました。

そんな私の詳しいプロフィールやこのブログの理念について

書いていますので、ぜひこちらも読んでみてください^^

また、私のメルマガでは、

ブログでお話している内容を、更に深掘り話をしています。

例えば

・全くの初心者だった私が、Webライターになって5万円稼ぐためにやった具体的な過程

・収益化できるブログとできないブログの違い

・パソコン1台で、寝ていても遊んでいてもお金が入る仕組みを作る具体的な方法

などなど。

更に、読者さん限定で、懇親会やセミナーのご案内もしています。

ぜひ、こちらも登録してみてください^^

メルマガ登録はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました