知識ゼロの元看護師が、たったの6ヶ月で月収40万達成⁈

自信がなくて行動できない自分から、前に進める自分になれる
迷わず最短距離で自由を目指す方法を
無料メルマガで配信中

詳しい話を聴きたい方はこちら

看護師が、看護をせずに稼ぐ道|凡人ナースが自分らしく好きなことで生きていくには?

看護師ネタ

こんにちは、なみです。

今日は、超平凡な凡人ナースが、
看護をせずに自分らしく生きていくための方法について

お話ししていこうと思います。

私は現在、パソコン1台で看護師以上の給料を稼ぎ、
好きな時に起きて、好きな場所で仕事をし、

「今日は仕事したくないな~」
と思ったら、
一日中家でゴロゴロしながら漫画を読んで過ごしたり。

基本一人で仕事が完了してしまうので、
看護師の世界ではあるあるの、
人間関係に悩むこともない。

人の死に直面することもないから、
精神的にも安定する。

なにより、自分で一日のスケジュールを
決めることができるので、
大切な家族や友人と好きな時に好きなだけ過ごせたり、
平日の昼間に母親と蟹を食べに行けたりと、

誰にも、何にも囚われずに
生きていけることが、
本当に幸せで仕方ありません。

今はこんな自由度が高くて、
好きなことを好きなだけできる生活をしていますが、

元々は看護大学を卒業後、4年間看護師として
働いていました。

しかも、途中で適応障害になったり
職場の先輩にいじめられて職場にいけなくなって
転職したりと、

「優秀」とは程遠い人間でした。

そんな私が、なぜ今自由に働く起業家になれたのか。
今日はそんなお話をしていこうと思います。

看護師時代からビジネスを始めるまで

本題に入る前に、

「なみさんは看護師を辞めるの怖くなかったんですか?」
といった質問をよく頂くので、

そのことも含めて、
なぜ看護師からビジネスを始めて起業したのかを
お話していこうと思います。

結論から言って、
看護師を辞めるのはすーーーごく怖かったです。笑

そもそも、看護師を目指した理由も
「コードブルー」の世界に憧れたから、
というのもありましたが、

「看護師なら、一生お金に困ることはないから」
という気持ちが強くありました。

これからAIやロボットが発達していく中で、
沢山の仕事がなくなっていく。

けど、看護師の仕事は絶対になくならない、
(むしろ万年人手不足)

という現状があったからこそ、
安心して看護の仕事を選ぶことが出来ました。
(もちろん学生時代はクソほどしんどかったけど。笑)

けど、それでも看護師を本気で辞めたいと思ったのは、
4年間働いてきた中で
一度も看護の仕事を楽しいと思えなかったから。

さっきもお話したように、
私は「コードブルー」の世界にすごく憧れていたので、

1年目から大病院の集中治療室を希望して
入職しました。

憧れていた世界だったから、
すごくワクワクしたし、
「ここでバリバリ働いてやるんだ…!」
って意気込んでいたけど、

いざ入ってみると、
毎日走り回るくらい忙しい職場、
女性職場なので、悪口で盛り上がる休憩室。

元々人間関係をつくるのが苦手な私は、
あっという間に職場の先輩に目を付けられ、
嫌がらせを受けるようになりました。

もちろんそれも辛かったけど、
なにより、目の前で毎日のように命を落とす患者さん、
それに立ち会って、その後の処置をする自分。
悲しみに暮れる家族との時間。

そのどれもが、人やモノに感情移入しやすい私には
耐えきれなかった。

先輩に相談しても
「それはだんだん慣れてくるものだよ」
って言われたけど、

それに慣れてしまう自分が
怖くて仕方なかった。

人が目の前で死んでいくのに、
もう次の患者さんのためのベッド配置の話をしている。

確かに、生きている人を助けるためには
とても大事なこと。
頭ではすーーーごくわかってる。

けど、それでも感情がついていかなかった…

仕事のやりがいとか、楽しさとか、
そんなものは欠片も残っていなくて、

ただ毎日が辛い。
悲しい。
はやくここから抜け出したい。

そんな思いばかり募ってしまって。

気付いたら、職場にいけなくなって、
適応障害になっていました。

休職している間に、
「もう看護師を辞めようかな…」
って考えたけど、

この時は、辞める勇気が無かったんですよね。

看護師としての勉強しかしてきていない自分は、
この世界から出たら、役に立たない人間な気がして
そこから一歩踏み出す勇気なんて
私にはなかった。

だから、看護師という仕事に嫌気がさしながらも、
「とりあえず」って、
また看護師として働く道を選びました。

けど、やっぱり面白くなかったんですよね…

転職して、1年目の職場とは比べ物にならないくらい
ゆったりとした穏やかな毎日を過ごせるようになったし、

夜勤も残業も無かったから、
趣味のジムやヨガに行ったりしながら
プライベートを楽しむこともできていました。

けど、仕事は毎日退屈で、
何のやりがいも感じられなくて、
「楽しい」と思ったことなんて一度も無かった。

確かに、仕事に「楽しさ」を求めるのは
わがままなのかもしれない。

だって、プライベートも充実していて、
仕事もそこそこで手取り20万くらいはもらえて、
生活的な不自由は特になかった。

実際に、母親や職場の先輩にちらっと相談してみたら、
「そんなのはわがまますぎる。
 社会人なんだから、それくらい我慢して仕事しな」

って言われて終わった。

それでも、どうせ一生仕事をしないといけないのなら、
「今の仕事、すごく楽しい!」
って、自分の存在価値を感じられるような仕事がしたかった。

ただ惰性で言われた仕事をこなして、
まるでただの歯車の様に、ロボットのように働いて、

理不尽な上司の命令にも黙って従って
嫌な仕事も興味の無い雑用も委員会も、
お金のためにやる。

これがあと40年も続くなんて、
私には耐えられなかった。

私は基本的に我慢ができない人間だと思う。

もっと子供のころのように、
自分に正直に、ワクワクした毎日を送りたい。

自分らしく、好きなことをして生きていきたい。

そうおもったからこそ、
私は「看護師を辞める」という選択をしました。

看護師が看護をせずに稼ぐための2ステップ

「看護師を辞める」
という選択をしたものの、

あても無く辞める、なんて怖いことは
私にはできません。笑

ネットビジネスや起業をして成功している人の中には、
時間をとるために思い切って会社を辞めて、
借金をしながらでもビジネスをやっていた、

という人も居たりしますが、
私にはそんな度胸はなかったし、
「借金」なんて怖くてできませんでした。

そもそも、看護師を目指した理由のひとつが、
「安泰」なわけなので、

リスクのある道なんて
取りたくないんですよね。笑

きっと同じ様な考えの人って
多いと思うので、

リスクなしで、
才能とかセンスとかなくてもできる、
看護をせずに稼ぐ方法を、お伝えしますね。

Step①:副業を始める

まず最初にやるべきことは、
「副業を始めること」。

よく、起業をするなら仕事を辞めないといけない、
と考えている人って多いのですが、

その必要は全くないです。

だって普通にリスク高くないですか?

たしかにネットビジネスは勉強さえすれば
だれにでも結果は出せます。

ビジネスは「技術」なので、
車の運転や料理などと一緒で、

やり方を学んでその通りに実践して
練習をしていけば

だれにだって稼ぐことはできてしまうんです。

けど、それってやってみたからこそ
言えることなんですよね。

いくら
「ネットビジネスはリスクないから」
「誰でもできるから」
と言われても、

まだやったことが無い人からすると、
マジでブラックボックスだし、
100%信用できるかというと、
それは無理です。

だからこそ、会社をすぐに辞める必要はありません。
実際に私も、
看護師として働きつつ、
副業としてネット起業の準備をしていました。

で、ここで大事なのが、
副業として選ぶべき仕事について。

よく副業というと、
飲食店でのパートや、夜の仕事、
内職とかをイメージする人って多いですが、

そういったものはマジでオススメしません。

まず、飲食店や夜の仕事だと、
時間も働く場所も制限されてしまうので、
本業の傍ら、副業として働くには
身体的にも精神的にも、時間的にもきつ過ぎます。

それに、中には副業禁止の会社もあると思うので、
(私の職場もそうでした)

そういった職場に勤めている場合、
外で働く副業はバレるので
辞めた方が身の為です。

リスクなしで働きたいのに、
バレて解雇、なんてことになったら
元も子もないですからね。

次に内職ですが、
これはマジでコスパが悪すぎます。

私も子供の頃、母親の手伝いでやっていましたが、
1個0.5円とかのレベルで、
1時間作業しても、100円程度の収入にしかなりません。

一生労働が必要なうえ、
まったくお金にならないので、時間が勿体なさ過ぎます。

なので、ここで副業選びのポイントとして
覚えておいて欲しいことが3つ。

①:時間や場所に囚われずにできるもの
②:ネットを使ってできるもの
③:後々資産となって残るもの

この3つを意識して副業を選んでいきましょう。

理由をお話していきます。

まず①について。

働く時間が決まっていたり
働く場所が決まっていると、

本業の傍らでする、という点で考えると
体力的にも精神的にも、時間的にも限界があります。

飲食店などでのパートがこれにあたりますが、
本業でクタクタになって家に帰ってきたのに

そこからまた出勤して仕事に出るって
普通にしんどいですよね。

それに副業禁止の職場なら、
バレる確率がかなり高い。

けど、時間や場所に囚われない仕事なら、
本業の仕事終わり、家でゆっくりしながら作業ができるし、
だれかにバレることもない。

だからこそ、時間と場所の拘束がない仕事を
選ぶようにしましょう。

次に②について。

ネットというと、難しい印象があって嫌煙されやすいですが、

じつはネットをつかっての仕事は、
他の仕事よりも格段に楽になります。

なぜなら、労働時間が極端に減るから。

例えば、内職なんかは①の条件は満たすけど、
ネットは使いませんよね?

実際に私も子供のころやっていましたが、
あれほど労働時間が莫大なのにも関わらず
お金にならない仕事は無いです。

靴下をひたすら袋に詰めたり、
ライターの検品をしたりと色々やりましたが、
3時間以上やって、1000円にもならないこともザラです。

このように手作業でやると、
どうしても一つずつしか作業ができないから、
単価がやすいわりに時間がかかって、
本当に稼げない。

しかもこのあと、自分で発送&梱包作業とかも
しないといけないので、
マジで作業が膨大すぎるんです。

けどこれがネットなら、
パソコンの前でカタカタやるだけで終わります。

例えば何かのアンケートに答えるものなら、
パソコンで文字を打って送信するだけ。

データを入力するのなら、
入力して送信するだけ。

明らかに、作業の量が激減するんです。

それでいて、ネットを使った仕事の方が
いまは需要が高いので

内職よりも単価が高かったりします。

本業終わりに、いくら家でできるからと言っても
お金にならない作業をひたすらやり続けるのって
それこそ体力的にきついです。

だからこそ、コスパのいいネットを使った仕事を
選ぶようにしましょう。

最後に③について。

これを意識して副業を行っている人って
すごく少ないのですが、

後々資産になるかどうかを意識しておくと
1年後、2年後、確実に楽できます。

たとえば、この副業をすると
ネットで文章を書くスキルが身につくから、
後々自分で文章を書くことでお金が稼げるようになる、とか

サイト運営の手伝いをしていると
自分がブログを書くのに役立つなーとか。

「資産」というのは、のちにお金を生み出してくれる
もののことをいいます。

さっき言ったみたいに、知識やスキルとして
蓄えておくことで、

そのスキルがさらに大きなお金を生み出す資産になります。

こういった面から副業を選んでいくと、
のちに看護師を辞めたい、と思っているのなら、
最短でその夢を実現できるようになるので、

かならず条件として入れておきましょう。

以上3つの条件が、
看護をせずに稼ぐために副業として選ぶポイントなのですが、

私がこの3つの条件を踏まえた上で選んだのが
「ネットビジネス」です。

ネットビジネスというのは
言葉通り、ネットを使ったビジネスのことですが、

ブログやメルマガ、YouTubeなどを使って、
自分の今までの経験や得意なことを発信することで、

その情報を欲しいと思うお客さんに対して
価値を提供していくことを言います。

私はこのネットビジネスを始めたことで、
副業を始めて6ヶ月で、
手取り20万だった看護師の給料を超える40万を稼ぎ、

看護師を辞めることが出来ました。

ネットビジネスというと難しそうに感じるし、
なんだか怪しい、と思う人も多いのですが、

実はだれもが利用しているメルカリや
Amazonなんかもネットビジネスで、

ネット上でお客さんに対してサービスや商品を
提供している企業や人というのは
すべてネットビジネスをしているんですよね。

それに、ビジネスは最初の方にもお伝えしたように、
「技術」なので

学んで練習さえすれば誰でもできます。

実際に私も、看護師しかやったことは無かったし、
特別なスキルや特技なんかまったくなかったですが、

看護師をしながらでも勉強して実践さえすれば
6ヶ月で結果が出せるようになりました。

逆に、この世界を知らなかったら、
未だに面白くないと思いながら、看護師をしていたと思うので、

早い段階でこの世界に気付けて本当に良かったと思っています。

Step②:目途が経ったら本業看護師を辞める

Step①が長くなってしまったのですが、
実践する副業が決まったら、実際に行動してみましょう。

当たり前ですが、やらないと稼げません。

いくらいろんな情報を集めて、
その副業について詳しくなったところで、

やってみないとわからないことって沢山あるし、
やってみないといつまで経っても看護師を辞める目途は立ちません。

看護学生のときの看護師のイメージと
実際に働いてみた時のイメージとのギャップがあるように、

どの業界にも、いい意味でも悪い意味でも
ギャップはあります。

そういったものも、やってみないことにはわからないので
とりあえずやってみる。

「稼いだら、職場にバレるかも…」
と心配する人がたまにいますが、

安心してください。

最初は稼げないので。笑

で、ある程度の経験を積めて、
「これならいけるぞ」と思ったら
辞めればいいと思います。

この「とりあえず」精神を持っておくようにしましょう。

それから、看護師ならあるあるの悩み、

「臨床から離れたら、もう戻れなくなるかもしれない」
という悩みについては、

心配なら、
週1ででもパートで看護師をやればいいんじゃないかなと。

実際に私も、
今は看護師をしていませんが、

1年くらいゆっくりしたら、
パートで趣味の一環として
看護師やってもいいかなーなんて思っています。

いくらでもやり方はあるので
そこらへんは自由にやっていけばいいかなと。

仕事もプライベートも、
全部自分の好きにできるところが
起業のいいところですからね^^


看護師を辞めた時のことをさらに詳しく書いています。
よければこちらも読んでみて下さい。

看護師だって、自分に正直になっていい

看護師時代の私は、
本当に自分に自信なんてなかったし、

1年目のときも、4年目になってからも
ずっと
「私の存在意義ってなんなんだろう…?」
って考えていました。

「看護師は患者さんの健康に関われるから
 素晴らしい仕事だよ?」

っていろんな人に言われたけど、
確かにそうだと思うけど、

私にはどうしても、この仕事が好きになれなかった。

いくら医療職だといっても
自分の時間は大切にしたかったし、
自分の大切な人との時間を大切にしたかった。

生死にかかわる仕事が、私には向いてないなと思ったから、
保健師になって予防に努める仕事にしようかなとか、
助産師の資格をとって、
命の誕生にかかわる仕事にしようかなとか、
色々考えたけど、

どれも「看護」っていうところには変わりなくて、
そこを考えると、

「あー、やっぱり私、看護がそもそも好きじゃないんだな」
って確信できた。

だって、ほんとーーーに楽しくなかったから。

「患者さんの笑顔が~」とか
「退院のときが嬉しくて~」とか

よく看護師のやりがいとして言われているけど、
私はそれよりも、自分が笑顔で居たかったし、
私を大切に思ってくれている
家族や恋人や友人の笑顔の方が大事だった。

看護師としては、確かによくない考えだと思う。

けど、私は自分に正直に生きていたかったんですよね。

そう思うと、ネットビジネスでは
顔も、名前も何も知らない人が殆どで、

そういう場だったからこそ、
素直に自分の本音をさらけ出すことができた。

そして、そんな私だからって、
私にの発信に興味を持ってくれて、

「なみさんのお陰で、私も自分の未来に希望が持てました」
って言ってくれる読者さんやお客さんもできた。

こんな嬉しいことない。

あー。私の居場所はここなんだって。

私のしょうもないと思っていた経験や失敗談が
だれかの生きる糧になって、
だれかの役に立てる。

それを知れただけで、
本当に嬉しかったし、心から生きてて良かったって
思えるようになった。

だからこそ、私は、
同じように苦しんでいる看護師さんに、

「自分に正直になっていいんだよ」って言いたい。

看護師だって人間なんだから、
嫌なことは沢山あるし、やりたくないことも沢山ある。

もっと自分らしく生きていきたいっていう思いも
すごくわかる。

だからこそ、まずは、自分の人生を変える一歩として、
今までとはちがった選択をしてみて欲しいなって思います^^

26歳とうふメンタル看護師が6ヶ月で自由を手に入れたワケを公開

私は、子供のころから承認欲求が強く、
誰かに認められることでしか自分の価値を見出せない
とうふメンタルな人間でした。

社会人になって人間関係に疲れ、
気付けば適応障害になって、職場を退職。

人生って我慢することばかりなんだなって思っていた。

けど、ネットビジネスに出会って、
自分の手で未来を明るいものにできるんだということを知って、

私の人生は180度変わりました。

今では苦痛だった看護師を辞め、
目覚まし時計もかけずに、好きな時に好きなことができる
自由で楽しい生活を手に入れることが出来ました。

そんな私の詳しいプロフィールやこのブログの理念について
書いていますので、ぜひこちらも読んでみてください^^

また、私のメルマガでは、
ブログでお話している内容を、更に深掘り話をしています。

例えば

・全くの初心者だった私が、
 6ヶ月で月収40万稼ぎ、看護師を辞めた具体的な過程

・収益化できるブログとできないブログの違い

・パソコン1台で、寝ていても遊んでいてもお金が入る仕組みを作る具体的な方法

などなど。

更に、期間限定で、
まったくの初心者の状態から副業を始め、
パソコン1台で月収40万稼いで起業するまでの話をまとめた
1200円で販売中の電子書籍を、

今だけ無料でプレゼントしています。

ぜひ、こちらも手に取って読んでみて下さいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました