知識ゼロの元看護師が、たったの6ヶ月で月収40万達成⁈

自信がなくて行動できない自分から、前に進める自分になれる
迷わず最短距離で自由を目指す方法を
無料メルマガで配信中

詳しい話を聴きたい方はこちら

IPPONグランプリから学ぶ、面白い文章を丸パクリする裏技

ネットビジネス

こんにちは、なみです。

突然ですが、

「IPPONグランプリ」
という番組をご存知ですか?

簡単に説明すると、

お笑い芸人の松本人志さんがチェアマンを務める
大喜利バラエティで、

名立たる芸人さんが、
その大喜利の面白さを競う番組なんですね。

動画貼っておくので、良かったらみてください。

IPPONグランプリ 2021「千鳥」写真で一言ルーレット

これが本当に面白い!!

私はお笑い芸人を普段から尊敬していて

「よくあんな面白いこと言えるな~」

っていつも感動してるのですが、

大喜利というのは、
それがさらに目立つというか。

お題が出されたあの短時間に
スピード感を持って面白いことを言う。

私も、出されたお題を一緒に考えて、
「どうしたら面白いだろう?」

って予想をするんですが、

いつも120%くらい予想を超える回答が出てきて
爆笑しまくっています笑

で、ふと思ったんですよね。

「なんでこんなに面白いんだろう?」

って。

今までは、

ただエンターテインメントとして、
お笑いを楽しむ、という視点でしか
見たことは無かったけど、

実は面白くするための
仕組みみたいなものがあるんじゃないかって。

ビジネスの勉強をし始めるまでは

「成功する人は、才能のある人だけだ」

って思っていて、

お笑い芸人もその一つでした。

けど、もしかしたらそうじゃないのかも。

実際にM-1グランプリでは、
漫才を審査されて数値化されているわけで、

数字で評価できるんなら、
その基準となる「何か」があるはずでは?

と思ったんです。

そこで、少しお笑いのことを調べてみました。

そしたらなんと、

お笑いにも「公式」というものが存在する
ということを知ったんです。

お笑いの面白さ、というのは

①緊張と緩和
②推理の裏切り

で成り立っています。

例えば、

漫才をやっている芸人さんが
へらへら笑いながらネタをやってたらどうでしょうか?

いくらオチが面白くても
なんか興ざめしますよね?

逆に、

年末番組で有名な
「笑ってはいけない24時」。

笑ってはダメ!という状況下で、
ちょっとしたイベントが起こると、

たいして面白くないネタでも
何故かめちゃくちゃ面白い。

「緊張→緩和」を演出することで、
面白さが生まれるんですね。

②の「推理の裏切り」に関しては
まさに大喜利なんかがそうです。

例えば

「ドラキュラがオオカミ男を共演NGにする理由は?」

っていうお題があったんですが、
あなたならなんて答えます?

私は
「噛むから?」
なんてごく普通の予想をしてました。笑

対する芸人さんは

「満月待ちに愛想が尽きた」

「マントが毛まみれになる」

「クロムハーツが目に余る」

と回答したわけです。

いや、そう来るかーー!

ってなって、

予想の遥か上を通り越した回答が飛んできて
爆笑してしまいました笑

人って無意識の内に
次の出来事を予測する傾向にあるので、

その予想を覆されると、
超面白く感じるんですよね。

今まで、お笑いの面白さなんて、
考えたことも無かったけど、

実は、面白さの「型」があって、

芸人さんはそれを元に肉付けして
さらに面白くしているんだなって
超勉強になりました。

実際に、世の中のコンテンツの「面白さ」って

一言に「才能」とか「センス」という言葉で
片付けてしまわれがちなんですけど、

実は、面白さの「型」っていうのは
決まっていたりします。

「私は文章を書くのが凄く苦手で
 面白い文章が書けないんです。」

という読者さんからの相談を
たびたび頂きますが、

これも「型」さえ知っていれば、

文章を書くのが苦手でも
面白い記事を書くことは
誰にだってできてしまうんです。

芸人さんが、
型にそってネタを作り、

何度も何度も練習して
面白いネタにしていくのと同じように、

型を学んで自分のものにして、
その知識を活かして文章を書く。

何度も何度も練習すればするほど、
おもしろい記事が書けるようになる。

つまり、
「面白さ」も知識であり、技術なんですよね。

はじめは自転車に乗ることのできなかった子供が、

親から乗り方を教わって
何度も練習すると

当たり前の様に自転車に乗れるようになるのと同じで、

学んで、練習すれば
誰にだって面白さは作れる。

正に知識ゲー。

実際に私も

ブログを始めた当初は、最後まで読んでもらえるような
面白い記事がなかなかかけず、

3時間くらいかけて書いた渾身の記事も

1日のPV一桁とかで
超凹みました…

けど、型を学んで、その通りに実践しただけで、

今では読者さんに
感想をいただけるまでになれたわけです。

「面白さって学べば作れるんだ…」

って改めて実感しましたね。

なので、もし今この記事を読んでいるあなたが、
「私は面白い文章を書けないから…」
と悩んでいるのであれば、

すでに成功している起業家さんや
「この人の文章面白いな…」
って思える人の文章を、何度も読んで分析してみて下さい。

「なんでこんなに面白いんだろう?」
「どの言葉で自分は心を動かされたんだろう?」
「面白くない人と何が違うのかな?」

こういった視点で一文一文見ていくと、
その人の「面白さ」の種がわかるようになります。

そして、それを真似ていくだけで、
誰にだって、面白い文章は書けるようになるんです。

実際に私はこの方法で、
月収40万という結果を出せる
ブログやメルマガを書けるようになったので、

ぜひ実践してみて下さいね^^

26歳とうふメンタル看護師が6ヶ月で自由を手に入れたワケを公開

私は、子供のころから承認欲求が強く、

誰かに認められることでしか自分の価値を見出せない
とうふメンタルな人間でした。

社会人になって人間関係に疲れ、
気付けば適応障害になって、職場を退職。

人生って我慢することばかりなんだなって思っていた。

けど、ネットビジネスに出会って、
自分の手で未来を明るいものにできるんだということを知って、

私の人生は180度変わりました。

今では苦痛だった看護師を辞め、

目覚まし時計もかけずに、好きな時に好きなことができる
自由で楽しい生活を手に入れることが出来ました。

そんな私の詳しいプロフィールやこのブログの理念について
書いていますので、ぜひこちらも読んでみてください^^

また、私のメルマガでは、
ブログでお話している内容を、更に深掘り話をしています。

例えば

・全くの初心者だった私が、
 副業から月収40万稼ぎ、6ヶ月で看護師を卒業できた具体的な過程

・収益化できるブログとできないブログの違い

・パソコン1台で、寝ていても遊んでいてもお金が入る仕組みを作る具体的な方法

などなど。

更に、読者さん限定で、懇親会やセミナーのご案内もしています。

ぜひ、こちらも登録してみてください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました