知識ゼロの元看護師が、1秒も働かずに稼ぐ週休7日の起業家に⁈

初心者の「何をすればいいかわからない」を100%無くし、
あなたの強みから1秒も働かずにお金を稼ぐ、
【パーソナルオーダー戦略】を無料で配信中

詳しい話を聴きたい方はこちら

仕事が辛い時に行いたい解決策|ストレスを溜めずに仕事に向き合うことが大事

適応障害

こんにちは、なみです。

今回は、
仕事に行くのがどうしても辛い時に行う
仕事への向き合い方について
お話していきたいと思います。

「仕事がつらくて行きたくない」

そう思う日が増えている方もいるでしょう。

ただ、「仕事がつらい」と
周囲の人に相談したとしても、
「誰だって仕事がつらいと思っている」
「そんなことを思うのは甘え」
と辛辣な意見を言ってくる人もいます。

実際に私も、社会人1年目の頃、
看護師というハードな仕事内容や、
人間関係に疲れて、

「明日仕事だ…」と思い度に心がしんどくなったり、
毎日のように蕁麻疹が出たりと、

心も体も辛い状況が続いていたにも関わらず、

上司や先輩に相談すると、
「そんなの1年目はしんどくて当たり前だから」
と、まともに取り合ってもらえませんでした。

しかし、仕事がつらいと思うのは
自分の心からのSOSの可能性が高いです。

そこで今回は、仕事がつらい時に行いたい
解決策についてご紹介していきます。

仕事がつらいと感じながら働くリスク

仕事がつらいと思っていても、
責任感の強い方は
「自分だけがつらいとは言えない」
と無理してしまうことも多いでしょう。

しかし、自分の辛いと思う気持ちを
我慢して働き続けると、

より事態が悪化してしまう可能性もあります。

そこで今回は、
自分の心のSOSを無視した時に
起こり得るリスクについてご紹介していきます。

仕事で成果が出なくなる

仕事がつらいと思っている時には、
いかにこの場所にいる時間を
乗り切るかということに意識を使ってしまいます。

そのため、仕事に対する集中力が下がり、
普段は起きないはずのミスをしてしまったり、
高い成果を残すことが
できなくなることが多くあります。

ただそこにいて働いていても
自分の評価が上がることはないですし、

やる気がないと捉えられてしまうと
評価が下がる可能性も充分にあります。

職場で孤独感を感じるようになる

自分が仕事がつらいと思っている時、
周囲にいる上司や同僚が
やる気に満ち溢れていたら
自然と関係に溝が入ってしまいます。

そのため、だんだん職場の方との
距離を感じるようになり、
孤独感が強くなってしまうリスクもあります。

職場で孤独を感じると、
余計に職場に行きたくない
という気持ちになってしまうこともあるでしょう。

自分のことを責めてしまう

自分がつらいと思いながら仕事をしていると、
なかなか高い成果を出すことはできません。

そのような状況が続くと、
「自分に能力がないから仕事ができないんだ」
と自分のことを責めてしまうこともあるでしょう。

自信がなくなると余計に
仕事が嫌だと思うようになってしまいますし、

余計に仕事でストレスが溜まってしまうので、
自分の心を追い詰めることになりかねません。

日常生活に楽しみを感じなくなる

仕事でのつらいという気持ちを
押し殺して毎日働いていると、
プライベートの時間も楽しめなくなってしまいます。

心も体も疲れていると、
自分の日常で楽しいことが
なくなってしまうので、

よりつらい気持ちが強調されてしまうでしょう。

適応障害になってしまうこともある

仕事でのストレスを
我慢しながら働いていると、

どんどんストレスは増していくばかりです。

そのような状態になってしまうと、
適応障害が発症してしまう可能性があります。

適応障害になってしまうと、
仕事以外の社会生活にも支障が出てしまうので、
よりつらい状況になってしまうでしょう。

実際に私は、我慢し続けた結果、適応障害になり、
3か月の休職をせざるを得ない状況になりました。

完全に回復し、
普通に仕事ができる様になるまで、
3か月丸々かかってしまったし、
転職をするにしても、
「また同じ様な状況になったらどうしよう…」
と、次の就職先を探すのも一苦労でした。

そんな状況になってしまっては、
元も子もないので、
「辛いな」と思ったら、まずは心と体を休める、
ということを選択して欲しいなと思います。

仕事が辛いと感じる時の対処方法

では、仕事が辛いと思った時には
どのように対処したらいいのでしょうか?

具体的な方法をご紹介していきます。

今つらいと思っていることを整理する

仕事がつらいと感じている時には、
仕事の中のどの部分が
最もストレスとなっているのかを
把握することが重要です。

そのことによって、
どのような対処が必要なのかを
決めることができます。

例えば、仕事の内容自体は好きだけど
人間関係がつらいと思っている場合には、
異動をすることで解決することが
できるかもしれませんが、

仕事自体が辛い場合は
転職をした方がよいかもしれません。

このように自分のつらいことに
優先順位をつけて対処することで、
より早くストレスを軽減することができます。

休日にしっかりと休む

仕事がつらいと思っている時には、
その気持ちを休日に引きずってしまうことが
多くあるでしょう。

しかし、仕事がつらいと感じる時には
心も体も疲れているので、
しっかりと休息をとってできるだけ
フラットの状態に戻すことが重要となります。

休日は仕事のことは忘れて、
睡眠を多くとったり、
自分の好きな趣味を全力でやってみたりと、

普段できないことを思い切ってやってみましょう。

転職をする

どうしても今の環境が
つらいと感じるのであれば、

転職をするのも有効な手段です。

今は仕事が辛いと感じているかもしれませんが、
転職をして環境を変えれば
仕事に対して前向きに取り組むことが
できるようになる可能性もあります。

すぐに転職できないという場合でも、
転職サイトを見て
計画を立てることで
心の余裕を作ることができるでしょう。

時間も自由になれる不労所得を作りたいなら、ネットビジネスがオススメ

ここまで、仕事に疲れた時の対処法を
お話してきましたが、
どうしても、会社に勤めるのが辛い、
人間関係が不安、という場合には、
自分一人の力で稼ぐことのできる
ネットビジネスがオススメです。

実際に私は、1年目の時に適応障害になり、
別の職場に転職したものの、

やりたくもない仕事を毎日こなし、
理不尽な上司の命令にも従い、
参加したくもない職場の飲み会に参加して
愛想笑いをする日々が
本当にしんどくて、

「こんな生活を、この先40年も続けるなんて、
 私の人生、なんて面白くないんだろう…」

と、26歳にして自分の人生に絶望しました。

けど、どうせ一度しかない人生、
好きなことをして生きていきたい。

好きな時に、好きな場所で、好きな仕事をする、
そんな人生を送っていきたいと
心から思うようになりました。

そこで私は、後々働かなくても稼ぐことができる
「ネットビジネスの仕組み化」を
始めることにしたんです。

今では、
目覚まし時計をかけずに好きな時に起きて、
オシャレなカフェで好きなコーヒーを飲みながら
仕事をしたり、
たまにふらっと温泉旅館に言って、
ゆっくり温泉につかりながら、
ブログを書いたり、

そんな自由で気ままな生活をしています。

看護師の仕事をしたいなーって思ったら、
たまに週に1回とかで
パートに出掛けたりもできます。

お金にも時間にも余裕があるから、
好きな時に好きなことができる。

今の生活が本当に心地よくて幸せです。

もし、ネットビジネスというものを知らないで
今でも看護師の仕事をしていたらと思うと、
正直ゾッとします。


2021年の3月に看護師を辞めて、
今で4ヶ月くらいになりますが、
すでに会社員として働くのは、もう無理かも、、、
って思っています。
(決まった時間に働くのが
 もう窮屈過ぎて無理。笑)

私のように、他人といると疲れてしまったり、
無駄に気にしすぎて悲しくなってしまったり、
ちょっとしたことでメンタル傷つく
とうふメンタルな人は、

こういった、自由に生きていける働き方が
向いているかもしれませんね。

付き合う人も選べて、仕事も選べて、
時間も場所も選べるので、

ストレスを感じることがマジで無い。

「ネットビジネス」というと、
すごく怪しかったり、難しそうに思いますが、
ビジネスは正しい知識を学びさえすれば
誰でもできます。

レベル的には、
小学生の算数ができればできるレベル。

すでにあるマニュアル通りに学んで、
その通りに実践する。

これだけで、ネットでパソコン1台で
お金が稼げてしまいます。

そこにセンスとか才能とかは必要なくて、
まったくの初心者でも
勉強さえすればできるんですよね。

実際に私も、元は看護師しかしたことなかったし、
WordもExcelも使えないパソコン音痴、
ネットもネットサーフィンをするレベルです。

もちろん、ビジネスや経営の勉強なんてしたことはありません。

それでも、看護師をしながら勉強をしてきたことで、
始めて6ヶ月後には、給料とは別に
月40万稼げるようになって、
トータルの収益は150万を超えました。

今では、毎日が本当に楽しいです。

少し話はずれましたが、

今回の記事では、
適応障害になって、働くのがしんどいなって人は
起業するのがオススメだってこと。

その中でも、不労所得を作りたいのなら
ネットビジネスの仕組み化がオススメだよ
っていう話でした。

ps

「ネットビジネスについて
 もうすこし詳しく知りたい!」

という方は、
無料で公開しているメルマガに登録してみてください。

・全くの初心者だった私が、
 6ヶ月で月収40万稼ぎ、看護師を辞めた具体的な過程

・適応障害になった後、
 どうやってネットビジネスを始めたのか

・月420万稼ぐ起業家である師匠から学んだ
 1秒も働かずに稼ぐ「仕組み化」の具体的な方法

についてお話しています。

登録は無料なので、
ぜひ活用してみてください^^

更に、期間限定で、
まったくの初心者の状態から副業を始め、
パソコン1台で月収40万稼いで起業するまでの話をまとめた
1200円で販売中の電子書籍を、

今だけ無料でプレゼントしています。

ぜひ、こちらも手に取って読んでみて下さいね^^

26歳とうふメンタル看護師が6ヶ月で自由を手に入れたワケを公開

私は、子供のころから承認欲求が強く、
誰かに認められることでしか自分の価値を見出せない
とうふメンタルな人間でした。

社会人になって人間関係に疲れ、
気付けば適応障害になって、職場を退職。

人生って我慢することばかりなんだなって思っていた。

けど、ネットビジネスに出会って、
自分の手で未来を明るいものにできるんだということを知って、
私の人生は180度変わりました。

今では苦痛だった看護師を辞め、
目覚まし時計もかけずに、好きな時に好きなことができる
自由で楽しい生活を手に入れることが出来ました。

そんな私の詳しいプロフィールやこのブログの理念について
書いていますので、ぜひこちらも読んでみてください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました