知識ゼロの元看護師が、1秒も働かずに稼ぐ週休7日の起業家に⁈

初心者の「何をすればいいかわからない」を100%無くし、
あなたの強みから1秒も働かずにお金を稼ぐ、
【パーソナルオーダー戦略】を無料で配信中

詳しい話を聴きたい方はこちら

初心者ブロガー必見! ブログで収益化する最大の近道とは??

ネットビジネス

こんにちは、なみです。

今日は、最短でブログ収益化に必要な
3つのStepについてお話していきます。

まず大前提として、
ブログで収益化を目指すには、
最後までしっかりと記事を読んでもらう
必要があります。

私はよく、企画や
コンサル生、講座生のブログを添削する機会があるのですが、

面白いな~と思うブログには
決まってあるパターンがあります。

逆に、面白くなくて、
最後まで読むのが苦痛に感じるブログは、
そのパターンが全く含まれていません。

私はこれまで、
100万以上のお金をかけて、
ライティングについて学んできましたが、

実際にこの3つの型を学び実践しただけで、
ブログのPVは10倍に跳ね上がりました。

型、といっても、
誰にでもできる超簡単なものばかりなので、
最後まで読み進めてみてください^^

ブログ収益化までの3つのステップ

冒頭でもお話した通り、
最後まで読んでもらえる文章を書くには
ある決まった3つの型が存在します。

ネット上にはいろーーんなノウハウが
たくさん転がっていて、

やれコピーライティングだ、
やれSEOだ、と
どれが本当でどれが嘘なのかも
わからない状態になりがちです。

たしかに、そういった知識も大事です。

けど、私から言わせれば、
そんなものは、枝の枝のノウハウでしかありません。

一番大事なのは、
読んでくれる人が
面白いと思って読んでくれること。

これだけなんです。

いくらSEOを学んでGoogleで上位表示されて
沢山の読者さんがサイトに来たとしても、

文章がおもしろくなくて
読まれなければ、
当たり前ですが収益は上がりません。

来てくれた人が
面白いと思って文章をよんでくれる。

読んだ文章から、商品の魅力や
あなたの人柄に惹かれて、
商品を買ってくれる。

これができないことには、
ブログから収益を上げることって
マジで不可能に等しい。

じゃあ、どうやって
面白い文章を書いていくのか。

その3つの方法をこれからお話していきます。

Step①:誰の、何を解決するための記事なのかを決める

まず一つ目は、
「誰の、何を解決するための記事なのかを明確にする」
これ、マジでほんとーーーーに
大切です。

けど、これができていない人が
殆どなんですよね。

いいですか?

ブログっていうのは、
いわゆる「手紙」と一緒です。

たった一人の人の
一つの悩みを解決するために書く。

これがとても大切なんです。

例えば、この記事
ネットで稼ぐのって、実は超簡単⁈初心者でもできる0→1突破法

この記事は、ある一人の読者さんと
話をしていた時に、

「ビジネスの教材を買ったり、
 ブログを作ったりしてみたけど、
 全く収益が上がらなくて、
 どうすればいいかわからない。」

といった相談があったので、
その人に向けた回答として
この記事を書きました。

すると、同じ様な事で悩んでいる人が
めちゃくちゃ沢山居て、

「書きました~!」
ってSNSやメルマガで宣伝したその日に、
PV100超えました。

それから、この記事も
自分の魅力を引き出すために大切なたったひとつのこと

この記事は、企画でTwitterのプロフィール添削をしたときに、
参加者さんが
「自分には大した実績がないから
 だれかに教えられることがない」
と悩まれていたので、
その方に向けて書きました。

これも、すごく反響があって、
「この記事を読んで、
 私にもできること沢山あるじゃん!
 ってすごく勇気がでました」

といった、すごく嬉しい感想も頂きました。

このように、ブログ記事ひとつひとつに
すべて「誰の」「どんな悩みを解決するか」
を必ず考えて作成しています。

これを意識して書くことで、
同じようなことで悩んでいる人に
めちゃくちゃ響く文章になるんです。

逆に、これが定まっていない文章は
抽象的すぎて本当に面白くありません。

例えば、学校の集会で聞く
校長先生の話。

最初の導入から最後の締めまで
ちゃんと聞いたことがある人って
殆ど居ないと思います。

あれってなんであんなにも
面白くないんだと思いますか?

理由は単純で、
「全校生徒に向けて」話しているから。

大勢に向けて話をすると、
どうしても話す内容が抽象的になって
結果誰にも刺さらない、聴いていても眠たくなる
マジで面白くない話になってしまう。

それと比べて、
結婚式の花嫁の手紙。

あれって、自分に向けて話している訳ではないのに、
なぜか凄く共感できて、
泣いてしまった人も多いのではないでしょうか?

あれは、「両親に向けて」と
「誰に」が決まっているからです。

なので、具体的な出来事や
情景がイメージできて、
同じ様な経験がある人は
共感して感動するんですね。

つまり、記事を書くときには、必ず
「誰の」「何を解決するための記事なのか」
を、しっかりと考えてから書くようにしましょう。

Step②:結論から書く

次にお話するのは
「結論から書く」ということ。

これも、めーーちゃくちゃ大切です。

なぜなら、読者さんは基本的に
最初の数行しか読まないから。

コピーライティングの原則に
3つのNOTというものがあって、
人は基本的に、
読まない
信じない
行動しない
というもの。

つまり人は、
たとえサイトに来てくれたとしても、
基本的には記事を読んでくれないんです。

だからこそ必要なのは
最初にまず結論を伝えること。

・この記事では今からどんな話をするのか
・一番伝えたいことは何なのか
・あなたのどういった悩みが解決されるのか

こういったことを
端的に、わかりやすく書くようにしましょう。

例えば、この記事の冒頭をみてみて下さい。

まず最初に、
「この記事では何について話していくのか」を伝え、
「面白い文章には型がある」ということを伝える。
そして「型はめちゃくちゃ簡単」と伝えることで
あなたの「面白い記事が書けない」という悩みを
解決できますよ、

と伝えて、文章を読んでもらう流れを作っています。

このように、
いかに冒頭で読者さんに興味を持ってもらえるか、
「この記事なら自分の悩みを解決できそう」
と思ってもらえるかが重要になってきます。

文章はまず結論から書く。

大事なことなので、しっかり覚えておいてください。

Step③:小学生でもわかる文章で書く

そして最後にお話するのは、
「小学生でもわかる文章で書く」ということ。

3番目に書いていますが、
これもすっごく大事です。

先ほど、人は基本的には読まない、という
原則があることをお伝えしましたが、

そもそも読んでくれないのに、
文章が専門用語まみれで
内容が理解できなかったら
当たりまえですが読んでもらえません。

例えば、
「これ読んでみて」
って英文まみれの本を
渡されたらどう思います?

「絶対に無理!」
って思いません?笑

知らない言葉ばかりで
単語調べるだけでも時間がかかるし、
「勉強だ」と言われても
読む気になれませんよね。

これってブログも一緒です。

人ってどうしても自分目線で
文章をかいてしまうので、

自分が知っていることって
相手も知っているって思ってしまうんですよね。

だから、ネットビジネスのことを説明する記事で
「フロントエンドがうんたらかんたら」
「DRMが~」
みたいに、専門用語を使ってしまうんですよ。

けど、あくまで読むのは
読者さんであって、
読者さんは、ビジネスのことなんて
何も知らない初心者さんなんです。

その人からすると、
ビジネスの専門用語が使われている文章って、
読めない英文を読まされているのと
一緒になってしまうんですよね。

そういった文章は読む気になれないので、
いくら「誰に」「何を」が決まっていて、
結論から書けていても、
途中から離脱されて終わります。

だからこそ、
相手は何も知らない初心者だと頭に刻みこんで、
文章を書く。

目安としては、
小学校の高学年の子が見ても
理解できる文章を心がけてください。

正しい努力をすれば、誰にでも結果は出せる

「最後まで読まれる
 面白い文章を書く」

「ブログで収益を上げていく」

こういうのって、
元から持っている文章力とか、
センスとかが必要、なんて思われていたり、

そんなものはそもそも凡人には必要ないから
取り敢えずアクセス上げるために
SEO対策とキャッチコピー勉強するんだ

って思われていたりするけど、

寧ろ逆なんですよね。

凡人で、何の取柄もないからこそ、
型を勉強して、面白い文章を書く。

元々文章力やセンスなんてないから、
センスのある人のマネをして、
文章力を磨いていく。

これこそがなんの取柄も無い人が
するべきこと。

型を学ばずに、取り敢えず文章を書いて、
アクセス増やしまくって
収益化できてしまう人って、

私からすると、
そっちの方がセンス要ると思う。

だって、勉強しなくても
文章読んでもらえて、商品買ってくれるってことは、
それだけ元の文章力があったってこと。

じゃないと、さっきも話した通り、
人ってそもそも読まない生き物だから、
面白くない文章はよんでくれないんですよ。

それでもできてるって、
マジで才能あると思う。

けど、私みたいな凡人は、
そういった才能のある人のマネをするのは
本当にオススメしない。

というのも、
才能やセンスのある人って、
できることが当たり前だと思っているから、
教えるのがすごくへたくそだったりします。

だから、
天才「読んでもらうには、面白い文章かけばいいんよ」

私「いや、それができたら苦労しないわ」

ってなって、行動できないんですよね。笑

その点私は、
超凡人なので、「面白さの型」を一から学んで
マニュアル通りに文章を書いているだけなので、
誰にでも教えられる。

凡人だからこそ、
勉強して真似して、文章力を上げていく。

こっちの方が、
はるかに現実的だし、
簡単です。笑

ビジネスとか、文章の書き方とかって、
学べばだれだってできるようになります。

現に私がそうで、
最初は何もしらないただの看護師で、
ブログを始めた当初も、
誰にも見て貰えなくて、
どれだけ頑張って書いても、1日0PVとか
ザラにありました。

それでも、学んで練習したら、
一日のPV100くらいになったし、
毎日読者さんから感想が届くし、
収益も40万超えました。

何も特別なことはしていません。

ただ型を学んだだけ。

なので、もしあなたが、
なかなかPV増えないな~とか
収益上がらないな~とか悩んでいるのなら、

まずは今日お話した3Step、
実践してみてくださいね^^

26歳とうふメンタル看護師が6ヶ月で自由を手に入れたワケを公開

私は、子供のころから承認欲求が強く、

誰かに認められることでしか自分の価値を見出せない

とうふメンタルな人間でした。

社会人になって人間関係に疲れ、

気付けば適応障害になって、職場を退職。

人生って我慢することばかりなんだなって思っていた。

けど、ネットビジネスに出会って、

自分の手で未来を明るいものにできるんだということを知って、

私の人生は180度変わりました。

今では苦痛だった看護師を辞め、

目覚まし時計もかけずに、好きな時に好きなことができる

自由で楽しい生活を手に入れることが出来ました。

そんな私の詳しいプロフィールやこのブログの理念について

書いていますので、ぜひこちらも読んでみてください^^

また、私のメルマガでは、
ブログでお話している内容を、更に深掘り話をしています。

例えば

・全くの初心者だった私が、
 6ヶ月で月収40万稼ぎ、看護師を辞めた具体的な過程

・好きなこと、得意なことを活かして
 お金を稼ぐ戦略の中身

・パソコン1台で、寝ていても遊んでいてもお金が入る仕組みを作る具体的な方法

などなど。

更に、期間限定で、
まったくの初心者の状態から副業を始め、
得意なことを活かして
パソコン1台で月収40万稼いで起業するまでの話をまとめた
1200円で販売中の電子書籍を、

今だけ無料でプレゼントしています。

ぜひ、こちらも手に取って読んでみて下さいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました