知識ゼロの元看護師が、たったの6ヶ月で月収40万達成⁈

自信がなくて行動できない自分から、前に進める自分になれる
迷わず最短距離で自由を目指す方法を
無料メルマガで配信中

詳しい話を聴きたい方はこちら

【とうふメンタル必見】フォロワーさんが減ったときは、○○と考えるといいよ

マインド

こんにちは、なみです。

今日は、フォロワーやメルマガの読者さんが減るのは
良いことなんだよ
っていう話をしていきます。

よくTwitterを見ていると、
「今日は10人ほどフォロー解除されてた…」
「メルマガの読者さんが今日も減ってる…」
といった嘆きのツイートを
よく見かけます。

たしかに、
フォロワー数減ったり、メルマガ解除されると
自分のことを否定された気分になって
悲しいですよね…

私も、ビジネスを始めて最初のころは、
「今日も配信解除された…」
「YouTubeの動画、低評価ついてる…」
とか、お客さんや読者さんの
ひとつひとつの反応に一喜一憂して、

「なんで解除されちゃったんだろう…?」
「やっぱり私の発信、面白くないのかな?」
ってそのことが頭から
離れなくなったりしていました。

けどこれって、じつはすごく時間の無駄なんです。

というのも、
フォロワーや読者さんが減るのは、
じつは良いことだから。

どういうことなのか、
これから詳しくお話していきます。

フォロワー減るのは「新陳代謝」

そもそも、フォロワーや読者さんを増やすのって
なぜなのでしょうか?

数が多ければ多いほどいいのでしょうか?

ちがいますよね。

Twitterはあくまで、
自分のことに興味を持ってもらって、
お客さんを集める集客の場

メルマガ読者さんというのは、
そこからさらに自分のことを深く知ってもらって
商品を買ってもらうための
教育の場
、なわけです。

(集客や教育、という言葉がよくわからないという人は、
 こちらの記事を参考にしてみてください)

つまり、いくら数が多かろうと、
自分に興味がない、
メルマガの内容にも興味が無い、
そもそも、その情報に関心が無い、

そういった人達ばかりだと、
当たり前ですが、収益にはならないんです。

例えるなら、
すでに超スレンダーなモデル級の美人の人に、
普通の平凡な女性が
「ダイエット方法を教えます!」
と言っている様なものです。

いくらダイエットのための良い情報を
沢山発信していたとしても、
そういった人には全く必要無い情報なので、
関心は持てないわけです。

だからこそ必要なのは、
自分の発信に興味がある人を
集めていくこと。

自分や自分の発信に興味のない人を1000人集めるよりも、
自分の発信を楽しみにしてくれて
いつも読んでくれるファンを10人集めた方が、
絶対的に収益は上がります。

逆の立場で考えて貰って、
あなたが誰かのフォローを外すときって
どんな時ですか?

多くの場合は、
「この人の発信、自分には関係ないな」
「欲しい情報発信してないし、必要ないかも」
という風に思った時に、
フォローやメルマガ配信を解除するかと思います。

そういう人って、
例え解除をしなかったとしても、
自分の発信ってみてくれて無いんですよ。

さっきも言ったように、
そういう人が見込み客としていたとしても、
商品は買ってくれないので、
収益はあがりません。

だからむしろ、
解除してくれた方がいいんです。

自分の発信に興味が無い人が解除をする、
つまり解除していけばしていくほど、
残りのフォロワーや読者さんというのは、
自分の発信に興味がある人が残っていく。

そうすると、フォロワーも読者さんも
どんどん濃く、質のいいものになっていくんですね。

フォローやメルマガの配信解除は
言い換えれば新陳代謝みたいなものです。

古くなった角質や体の成分が剥がれ落ちていって、
新しい成分が自分の体をより良いものに変えていく。

これを繰り返すことで、
常に体は健康で居られるし、
新陳代謝を上げていくことで痩せやすくなって、
綺麗な体を保つことが出来ますよね?

フォロワーや読者さんも一緒です。

いくら数が多くても、
自分の発信に批判的だったり、
無関心で何の反応も無い人ばかりだと、
良いお客さんは集まってこないし、
寧ろ買ってほしくない人に商品を買われて、
クレーマーになったりすることもあります。

だからこそ、良いお客さんを集めていくために、
フォロワーや読者さんの新陳代謝は
すごく良いことなんです。

自分の発信を待ってくれている人の為に発信すればいい

それから、
情報発信をる程度続けていると、
どうしても自分のことを批判してくる人は出てきます。

私も、ビジネスを始めて4ヶ月くらい経った頃、
メルマガの返信で、嫌味を言われたり、
Skypeコンサルで直接
暴言を吐かれたこともありました。
(Twitter上ではすごく紳士的だったので、
 マジでびびりました。笑)

私は元々かなりのメンタル弱い人間なので、
最初はやっぱりすーごく落ち込むんですよね。

「私の発信の何がいけなかったんだろう?」とか
「何が不快だったんだろう?」
「話すのも文章書くのもへたくそだしな…」
なんてクヨクヨしてました。

でもこれって、仕方ないんですよ。
超人気の芸能人だって、
アンチが居るように、

万人に好かれることって無理なんです。

「2・6・2の法則」というものがあって、
あなたの周りに10人の人がいれば、
2人とはあなたと意見が合う人、
2人はあなたと意見が反対の人、
後の6人はあなたに無関心な人、
人間関係というのは、
この割合で成り立つ、というものです。

つまり、どれだけお客さんや読者さんに
メリットのある発信をしようとも、
あなたのことを批判する人は
一定数必ずいるということです。

だからこそ大事なのは、
批判する2割の人の反応に右往左往して
クヨクヨするのではなく、

自分の発信を楽しみにしてくれている
2割の人に向けて、
メリットのある情報を提供していくこと。

これがほんとーーに大事なんです。

もちろん、お客さんや読者さんの反応を見て、
自分のコンテンツを見直していくことは
とても大切なことです。

けど、その視点を批判する人に向けてではなく、
自分の発信を見てくれている人に向けてする
ということを常に意識しておくことが大事です。

そうすると、フォロワーや読者さんの
満足度もどんどん上がっていき、

さらに濃いファンになっていって
商品が売れやすくなる。

こうやっていい流れができるようになっていきます。

なのでもし、
フォロワーや読者さんが減って落ち込んだり、
低評価や批判コメントがついて辛くなったりしているなら、

「フォロワーが減るのは新陳代謝だ!!」
「自分の発信を楽しんでくれる人にだけ
 気にかけていればいい!」

と考えてみてくださいね。


フォロワー数1000人突破したときのことについて
書いた記事もオススメなので、是非よんでみてください。

26歳とうふメンタル看護師が6ヶ月で自由を手に入れたワケを公開

私は、子供のころから承認欲求が強く、

誰かに認められることでしか自分の価値を見出せない

とうふメンタルな人間でした。

社会人になって人間関係に疲れ、

気付けば適応障害になって、職場を退職。

人生って我慢することばかりなんだなって思っていた。

けど、ネットビジネスに出会って、

自分の手で未来を明るいものにできるんだということを知って、

私の人生は180度変わりました。

今では苦痛だった看護師を辞め、

目覚まし時計もかけずに、好きな時に好きなことができる

自由で楽しい生活を手に入れることが出来ました。

そんな私の詳しいプロフィールやこのブログの理念について

書いていますので、ぜひこちらも読んでみてください^^

また、私のメルマガでは、
ブログでお話している内容を、更に深掘り話をしています。

例えば

・全くの初心者だった私が、
 6ヶ月で月収40万稼ぎ、看護師を辞めた具体的な過程

・収益化できるブログとできないブログの違い

・パソコン1台で、寝ていても遊んでいてもお金が入る仕組みを作る具体的な方法

などなど。

更に、期間限定で、
まったくの初心者の状態から副業を始め、
パソコン1台で月収40万稼いで起業するまでの話をまとめた
1200円で販売中の電子書籍を、

今だけ無料でプレゼントしています。

ぜひ、こちらも手に取って読んでみて下さいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました