知識ゼロの元看護師が、たったの6ヶ月で月収40万達成⁈

自信がなくて行動できない自分から、前に進める自分になれる
迷わず最短距離で自由を目指す方法を
無料メルマガで配信中

詳しい話を聴きたい方はこちら

やりたいことがたくさんあるのなら、まずするべきたった一つのこと

マインド

こんにちは、なみです。

実は先日、フォロワーさんと直接お話する機会がありまして、

そこで、こんな相談を受けました。

↓↓

「ネットビジネスを学んで、

 お金を稼いでいきたいなって思っているんですが、

 やりたことが沢山あって、どれからするべきかわからないんです…」

実はこれ、めちゃめちゃあるあるのお悩みで、

実際にTwitterを見ていると

結構同じことで悩んでいる人多いなーって思います。

「やることが多くて、どれから始めたらいいかわからない」

という人も居れば

「今日は○○と△△と□□をやるので、この順番でやっていきます」

というのを見て

「いやいや、それは順番おかしいでしょ~」

って思うこともしばしば。

最終的に全部やれば一緒でしょ~?

って思われがちですが、

実はこの優先順位ってめちゃめちゃ大事で、

これを間違えると結構な確率で壁にぶち当たります。

その結果、あり得ないくらいの遠回りをして

時間を無駄にしまくる、

ということも十分にあり得ます。

なので今日は、優先順位ってめちゃめちゃ大事なんだよー

っていう話と、

こうすればスムーズに作業できるようになるよ

っていうお話をしていこうと思います。

優先順位を間違えると失敗する

まず、優先順位がどのくらい大事なのか、

ということについて説明していきます。

これは、私の友人の話なのですが、

その方は、何か起業をして一人で稼ぐ力を身につけたい、

と考えていて、

そのためには何をすればいいのか、と

ずっと考えていたそうです。

そこでネットビジネスに出会い、

「自分にはこれしかない」

と思い、ネットビジネスを学ぼうと決めて教材を購入したものの、

他にもやりたいことが沢山あって、

なかなか勉強が進まなかったとのこと。

例えば、

・ネットビジネスやマーケティングの勉強をしていきたい

・デザイナーやプログラミングの勉強もしてみたい

・趣味のギターを続けていきたい

・海外に行って、視野を広げていきたい

どれもこれも夢があって、素晴らしい好奇心ではあるのですが、

問題なのは、それを同時並行で始めてしまったこと。

本人曰く、将来のことを考えると、

何をするにも早く行動をして、

少しでも先に進めたかったとのことでしたが、

これをすべてやり始めてしまったことで

何もかもが中途半端になり、

結局なにも身につかなかったんですね。

ネットビジネスの勉強は、1回目を通してそれっきりだし、

デザイナーやプログラミングの勉強は本を買って読んだだけ、

趣味のギターも上手く時間がとれなくてなかなか上達しない。

海外にも行けてない。

つまり、結局なにも進まなかったんです。

そしてここまでで費やした時間、なんと1年。

つまり、1年もかけて、全くもって状況が変わっていなかったわけです。

1年ですよ?1年!

1年もあれば、ネットビジネスで会社員の給料分稼ぐことだってできただろうし、

デザイナーやプログラミングの知識も、基礎は全部網羅できたはず。

音楽もめちゃくちゃ上達できただろうし

世界一周くらいはできてたはず。

つまり、一つ一つ単体でやっていたら、

何か一つは達成できていたかもしれないのに、

欲張って全部やろうとしたがために

結局1年も経ってなにも変わらなかったわけです。

これを聞いたとき

めちゃくちゃ時間の無駄遣いしてるやん…

って衝撃をうけました。

優先順位を考えずに

時間を無駄にしてしまう典型的なパターンだなと

ある意味めちゃくちゃ勉強にはなりましたね(笑)

大事なのは、やることをじゃなくてやらないことを決めること

だからこそ大事なのは、

しっかりと優先順位を決めて、

行動すること。

その具体的な方法としては、

まず今日やろうと思っていることを一旦書き出して、

そのなかで「やらなくていいこと」を決めること。

実はここを間違える人多いのですが、

大事なのはやろうと思っていることを全部しようとするのではなく、

やる必要のないことを決めることなんです。

そもそも、「時間がない」というのは

やることを詰め込み過ぎていることに原因があります。

というのも、人がその日にできる活動量やキャパシティーって

もう決まっている訳で、

それ以上のことをやろうとしても

物理的に難しいワケです。

例えるなら、すでにもう一杯になっているバケツに

これもあれもと詰め込んでいっているイメージ。

そりゃ溢れるわなって感じです。

だからこそ、うまく優先順位をつけるのなら、

まずはそのバケツの中身を減らしてあげないといけない。

つまり、その中から要らないものを排除していくんです。

例えば、先ほどの友人の場合

・ネットビジネスやマーケティングの勉強をしていきたい

・デザイナーやプログラミングの勉強をしたい

・趣味のギターを続けていきたい

・海外旅行に行って視野を広げたい

この4つがやりたいこと。

この中から重要度の低いものを排除していくのですが、

その考え方として大事なのが、

この友人の、根本的な悩みは何なのかを考え、

それを解決するのに直結するものはどれか、

を考えていくこと。

最初の方にお話しましたが、

この友人の元々の思いは

「起業して、自分の力で稼ぐ力を身につけること」

なんですね。

その前提を踏まえたときに、どれが一番重要で、

どれが不必要なのかを判断していきます。

例えば、

「海外旅行に行って視野を広げたい」

って思ったのは何で?って聞くと

「海外に行って色んなものに触れたら、

 価値観変わっていいアイディア浮かぶかなと思って」

と返ってきた。

これは本当によくある間違いですが、

海外に行ったって、新しい文化に触れたって、

大抵の場合は何も得られずに終了します。

なぜなら、起業に必要な知識や視点を持っていない状態で

いろんな情報に触れても

それが価値のあるものなのか、無いものなのかもわからないし、

それをどう活用すればいいのかもわからないから。

例えば、全く料理ができない人は

ニンジンやじゃがいも、といった具材を目の前にしても

それをどうやって美味しいおかずにするのかがわからない。

「けどまあ、取り敢えず切ればいいんでしょ」

って何となく切るけど、作り方がわからないから、永遠に切って終わり。

これが、料理の知識のある人だったらどうでしょうか?

野菜を切って肉と炒めてカレー粉を入れていく。

そうやって、目の前に散らばって置かれている具材を、

上手く整理して一つの料理にしてしまうことができるわけです。

これと一緒で、ビジネスやマーケティングの知識がある人が、

海外に行って色んな文化に触れていくことで、

そこで見たもの、感じたものを

どうやって自分の事業に活かしていくのかを考えることができる。

けど、その知識が全くない人が行ったとしても、

「わー!解放感がすごい!!」

ってただ単純に当たり前のことを感じて、

目の前の沢山の情報を処理しきれず、

楽しんで帰って来て終了。

ただの時間の無駄になる確率がほとんどです。

つまり、この

「海外旅行に行く」

という友人の考えは、「起業したい」という思いに

直結する解決策にはならないわけです。

「プログラミングやデザインの勉強」

にも同じことが言えます。

これも、なんでしようと思ったのかを聞くと

「手に職つけてたほうが、起業に役立つと思ったから」

と。

これもよくある間違いなんですよね、、、

まず、大前提として言いたいのは、

社長がするべき仕事というのは

マーケティング

商品が売れる仕組みをつくること

従業員にお金を支払うこと

この3つだけです。

これ以外のことをする必要はありません。

例えば、 孫正義さん。

この方は元ソフトバンクの社長で有名な方ですが

ソフトバンクの社長だからと言って

携帯電話を作れないとなれないのか、というと

そういうわけではありませんよね?

AKB48のプロデューサー、秋元康さんもそうです。

あの人がプロデュースしたアイドルグループは

超売れっ子になるので有名ですが、

じゃあ秋元さんがアイドルとして必要なダンスや歌ができないといけないかと言うと

そんなことはありません。

社長というのは

どのようにすれば、商品が売れるのか、

それをどうすればシステム化できるのか、

それに関わる従業員をどう管理していくか

これさえできればいいわけです。

だから、「起業して社長になりたい」

と考えている人が、自ら手に職つけて労働をしようというのはもっての外。

まったく必要のないスキルですね。

そして「趣味のギター」というのは、起業するのに関係ないし、

起業して成功すればいくらでも時間の自由ができるので、

それからでいいわけで、

大事なのは、「ネットビジネスやマーケティングの勉強」だということ。

これを基礎からしっかりと学んでいかないと、

起業なんてできるわけがない。

ビジネスの基礎を学ばずに起業するというのは、

野球のルールを知らないで、野球選手になるようなもの。

天才肌の人ならまだしも、

私や友人のような凡人には無理な話です。

そうすると、まずしないといけないことは

たった一つにしぼることができましたね。

こんな感じで、自分の中でリスト化したものの中で

それをなんでしようと思ったのかを考え、

する必要のないものを選択する。

そうすると、目に見えて今自分が何をすべきなのかがわかるし、

自分の望む未来に直結するものを選べるようになります。

無理にあれこれしようとして、

バケツの中に詰め込み過ぎるから、

何から手を出せばいいのかわからなくなり、

結局なにもかも中途半端。

それじゃあ結局全部やりなおさないといけなくなるから、

ただ単なる時間の無駄になりかねません。

私は、時間はなによりも大切なものだと思っています。

というのも、お金は稼げばふえるけど、

時間はいくらお金を払ってもなにをしても

絶対に戻ってこないからです。

だからこそ、少しも無駄にしたくない。

10分あれば、ブログのタイトルや構成を考えられるし、

30分もあれば、動画2本くらいとれてしまう。

そういった隙間時間さえも活用して、

時間を有効に利用していく。

優先順位をしっかりと考えて行動することが超重要だし、

「何をしないか」を決めることがめちゃめちゃ大事。

今回ご紹介した方法は

ノートに書き出したりして、実際にアウトプットすると

自己分析にもなってわかりやすいです。

これをするのにセンスも才能も何も必要ありません。

なので、

「上手く仕事が回らないな~」

という方は、ぜひ実践してみてください^^

26歳とうふメンタル看護師が6ヶ月で自由を手に入れたワケを公開

私は、子供のころから承認欲求が強く、

誰かに認められることでしか自分の価値を見出せない

とうふメンタルな人間でした。

社会人になって人間関係に疲れ、

気付けば適応障害になって、職場を退職。

人生って我慢することばかりなんだなって思っていた。

けど、ネットビジネスに出会って、

自分の手で未来を明るいものにできるんだということを知って、

私の人生は180度変わりました。

今では苦痛だった看護師を辞め、

目覚まし時計もかけずに、好きな時に好きなことができる

自由で楽しい生活を手に入れることが出来ました。

そんな私の詳しいプロフィールやこのブログの理念について

書いていますので、ぜひこちらも読んでみてください^^

また、私のメルマガでは、
ブログでお話している内容を、更に深掘り話をしています。

例えば

・全くの初心者だった私が、
 6ヶ月で月収40万稼ぎ、看護師を辞めた具体的な過程

・収益化できるブログとできないブログの違い

・パソコン1台で、寝ていても遊んでいてもお金が入る仕組みを作る具体的な方法

などなど。

更に、期間限定で、
まったくの初心者の状態から副業を始め、
パソコン1台で月収40万稼いで起業するまでの話をまとめた
1200円で販売中の電子書籍を、

今だけ無料でプレゼントしています。

ぜひ、こちらも手に取って読んでみて下さいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました