知識ゼロの元看護師が、1秒も働かずに稼ぐ週休7日の起業家に⁈

初心者の「何をすればいいかわからない」を100%無くし、
あなたの強みから1秒も働かずにお金を稼ぐ、
【パーソナルオーダー戦略】を無料で配信中

詳しい話を聴きたい方はこちら

「今すぐお客さんの悩み10個書けますか?」イオンから学ぶ、たった一つの成功法則

マーケティング

こんにちは、なみです。

先日、イオンに行ったら
こんなものを見つけました。

https://www.topvalu.net/

実はこれ、キューブ型のお魚なんです!

すでに骨取りの処理がされていて、
あとはそのまま調理するだけ。

味も美味しく作られていて、

その手軽さとクオリティの高さが
口コミで広がったらしく、

販売開始をしてから、なんと
毎週15%ずつ売り上げが伸びているんだとか…!

「さすがイオン…!」
って感じですよね。

でも、そんなキューブ型のお魚を見て思ったのは、
「結局大企業のビジネス戦略も
 成功法則はどれも一緒だなー」
ということです。

『イオン』って会社が大きいだけに、
ものすごいことをやっているように見えますが、

蓋を開けると、やっていることは
私が月収150万達成することができた経緯と
まったく同じです。笑

なので今回は、
イオンのキューブ型お魚から学ぶ、
ビジネスの成功法則について
お話しようと思います。

最初のきっかけは、日本人の魚離れ

そもそも、なんでイオンが、
キューブ型の魚を販売することになったのか?

ここを深ぼると、
ビジネスの成功法則が丸見えになります。

じつはイオンさんは、
あることに悩んでいました。

それは、

「日本人の魚離れが続いていて、
 魚が全然売れない」

というものです。

イオンの生鮮食品売り場には、
沢山の魚が売られていると思いますが、

どうも、魚の売れ行きが悪く、
食品ロスが続いていたそうです。

せっかく漁師さんが朝早くから釣ってきてくれた魚、
コストのためにも無駄にするわけにはいきません。

そこでイオンの商品開発部が行ったのが、
「お客さんの声を聴くこと」

「お客さんはそもそも
 なんで魚を買わないのか」

これを、直接アンケートをとり、
お客さんの生の声を集めました。

すると、

「切り方がわからない」「扱うのが面倒」
といった調理時の不満と

「骨が気になる」「残っていると危ない」
といった食べる時の不満があることがわかったのです。

これが分かったことで
調理時の面倒さ、食事時のわずらわしさを取り除ける、

「骨の処理済、あとはそのまま調理するだけ」の
『骨取りお魚』が出来上がりました。

販売開始すると、
その評判はすぐに広まり、

「これなら子供にも安心して食べさせれる!」

「仕事で忙しくても、
 簡単に調理できて便利!」

と、子供や高齢者を抱える家庭や、
一人暮らしの世帯で、
重宝される食材となったわけです。

ビジネスを失敗させる落とし穴

ここまでの話を聴くと、
「お客さんの話を聴くとか当たり前でしょ」
と、思うかもですが、

これができていない大手企業や店舗は
じつはものすごーーく多いんです。

例えば、今回の様な場合だと、
「なんでだろうな~。
 魚の置き方が悪いのかな」

「いやいや、価格が高すぎるのかも」

みたいな感じで、
販売する側の人たちだけで
仮説を立ててしまうんですね。

つまり、無意識の内に主観で判断してしまう人が多いんです。

じつはこれ、
ビジネスで一番やってはいけないことなんですよね…

販売する側と消費者側は、
必ず、認識の違いが起こります。

なぜなら、
販売する側は消費者側よりも、
知識もスキルも高いからです。

ビジネスというのは、
お客さんに価値を提供して、
その対価としてお金を頂きます。

つまり、販売者側は、お客さんよりもその分野で
知識もスキルも上回って無ければいけません。

痩せるためにパーソナルジムに行ったのに、
利用者の方が知識を持っていたら、
そのジムに行く意味がないですよね?

なので、ビジネスをする上で、
お客さんよりも知識を持っていることは
必要不可欠なことなのですが。。

この、
「販売者側と消費者側との間には
 認識のずれが起こる」
ということを知っていないと、

良かれと思って作ったものが自己満足に終わり、
コストも時間もかけて行ったプロモーションが
水の泡になる、
みたいな自体にもなりかねません。

例えるなら
日本の飲料業界で、これまでに無い最高のお茶を開発した。
制作した人たちは、お茶の味がわかるから
「この値段でこのお茶の味はやばい!」
とかなり好評。

けどお客さんはというと?

素人だから、 今までのお茶との違いがわかりません。

「なんかいいお茶らしいけど、
 味の違いとか判らないし、
 前の方が安いからいつものでいいや」
となってしまい、

莫大なコストと時間を掛けて開発した
新商品のお茶が全く売れずに売れ残る。

即販売停止、赤字まみれ。

といった感じです。

想像しただけで恐ろしいですよね…

下手すれば億レベルの損失になり兼ねません。

そういった点で言うと、
ネットビジネスは、プロモーションが失敗したとしても
せいぜい売れなくて落ち込むくらいで、
借金とか背負うリスクが全くないので、

本当に初心者でも始めやすいビジネスだなと
改めて思います。

まあ、それが原因で危機感が無く、
平気で間違ったことをしてしまう、という
欠点もあるのですが…笑

「お客さんの悩み、今すぐ10個書けますか?」

ここまでお話した内容は、
もちろんネットビジネスでも一緒です。

常にお客さんの声を聴き、
何に悩んでいるのか、何を求めているのかを
リサーチしていないと、

どれだけ時間を掛けて商品を作り、
プロモーションをしたとしても、

お客さんが欲しい商品でなければ
当たり前ですが売れません。

よく、コンサル生から、
「こんなにも頑張って作ったのに、
 まったく売れませんでした…
 何が悪かったんでしょうか?」

といった質問が来るのですが、

「ちゃんとお客さんの悩みリサーチしましたか?
 お客さんが悩んでいること、困っていること、
 今すぐ10個以上書ける?」

と聞いたら、

「えっと…それは…」
と黙り込んでしまいます。笑

お客さんが何に悩んでいるのかもわからないのに、
商品作ったり紹介したところで、
売れるわけがありません。

例えるなら、
「お金稼ぎたいなー」
と思っている人に
ダイエット商品を勧めているようなものです。

その商品を作るのにこれだけ頑張ったとか、
これだけのお金と時間をかけたんだとか、

そんなものはお客さんには全く関係なくて、

お客さんは欲しけりゃ買うし、
欲しくなければ買わないのです。

とかいつつ、私も初期の頃、
師匠にこのことを毎日のように注意されてました。笑

「もっとお客さん目線になってください」

「それ、お客さんのこと考えてやっていますか?」

「主観で物事を判断しない」

毎日のように言われ過ぎて、
勝手に脳内再生されるようになってました←

そのお陰もあってか、
今では何かアクションを取るときに、

「これはお客さんに必要なことか?」
と、無意識に自問自答できるようになりました。

それができるようになってから、
すぐに月収40万達成して、
今では、10万や20万の商品がポンポン売れて、
「売ってくれてありがとうございます!」
と、逆に感謝されるようになりました。

「お客さんのリアルな悩みを知る」

イオンと同様、やったことはこれだけです。

すごく単純で当たり前ですが、
めちゃくちゃ大事な成功法則なので、

なにか商品を売ったり、紹介したりする時は
ぜひ参考にしてみてください^^

27歳とうふメンタル看護師が6ヶ月で自由を手に入れたワケを公開

私は、子供のころから承認欲求が強く、
誰かに認められることでしか自分の価値を見出せない
とうふメンタルな人間でした。

社会人になって人間関係に疲れ、
気付けば適応障害になって、職場を退職。

人生って我慢することばかりなんだなって思っていた。

けど、ネットビジネスに出会って、
自分の手で未来を明るいものにできるんだということを知って、

私の人生は180度変わりました。

今では苦痛だった看護師を辞め、

目覚まし時計もかけずに、好きな時に好きなことができる
自由で楽しい生活を手に入れることが出来ました。

そんな私の詳しいプロフィールやこのブログの理念について
書いていますので、ぜひこちらも読んでみてください^^

また、私のメルマガでは、
ブログでお話している内容を、更に深掘り話をしています。

例えば

・全くの初心者だった私が、
 6ヶ月で月収40万稼ぎ、看護師を辞めた具体的な過程

・好きなこと、得意なことを活かして
 お金を稼ぐ戦略の中身

・パソコン1台で、寝ていても遊んでいてもお金が入る仕組みを作る具体的な方法

などなど。

更に、期間限定で、
まったくの初心者の状態から副業を始め、
得意なことを活かして
パソコン1台で月収40万稼いで起業するまでの話をまとめた
1200円で販売中の電子書籍を、

今だけ無料でプレゼントしています。

ぜひ、こちらも手に取って読んでみて下さいね^^

受け取りは下の画像をクリック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました